ヘアアイロン|天然パーマを直す方法いろいろ


このサイトでは天然パーマについての知識や直す方法についていろいろ考察、情報を提供しています。

このページのテーマはヘアアイロンを使って伸ばすことについてです。

スポンサードリンク

ヘアアイロンは私が一番使っている手法です。
簡単に説明すると、髪をはさみこめるアイロンでこれを使えばかなり重度の天然パーマでも
ウェーブがほとんどなくなります。

ヘアアイロンは下記のような機械です。
ヘアアイロンの参考画像

欠点としては、
 ・サラサラヘアーにするのは難しい。
 ・熱いので火傷しやすい(特に短髪の人はあぶないので使わない方がいいです)。
 ・消し忘れたままにしておくと事故、火事の元になる。
 ・最近のやつはそうでもないですがアイロンが温まるまでに時間がかかる。
 ・雨の日などは外に出るとかなり天然パーマが出てきてしまう、
 ・髪の毛をしっかり洗っていないとベタついてうまく伸びない
という事です。

アイロンで火傷するほど短いならパーマかからないだろって思う人もいるかもしれませんが、私くらいの
天然パーマになるとかなり短くしてもクルクルしちゃうんです(泣)。

あと雨の日はほんと晴れの日と完全に別の髪型みたいになっちゃってすごい嫌でしたね。
濡れるとやり直ししなくちゃいけないです。
お風呂に入ったあとも同じです。

ただ、長年使ってると私は天然パーマが軽くなってきました。
もしかしたら別の要因かもしれませんが、ヘアアイロンには矯正して直す効果もあるかもしれませんね。

スポンサードリンク

ヘアアイロン

ドライヤー

ストレートパーマ

剃刀


天然パーマを直す方法TOP